世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

【保険商品とセットで販売】オートパイロット安全機能だけでなく、メンテナンス費用も!!【テスラ】

自動車

【保険商品とセットで販売】オートパイロット安全機能だけでなく、メンテナンス費用も!!【テスラ】
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

テスラ向けにカスタマイズされた保険商品を販売!!

保険とメンテナンス料込みで、一部のアジア市場で

以前にも記事にしたが、自動運転の車に搭乗中にまさかの事故を起こしたら、どこが責任をとるのだろうか?。

多分、自動運転でも情報のやり取りで、インターネットを使わざるを得ないだろうから、ハッキングされて、テロとかの道具にもされる可能性もある。

機械だから、故障してたり、プログラムがバグったりする場合もある。
搭乗している人間がすぐに対応出来ればいいですが、そうでない場合はどこの責任になるのだろう?。

どう考えても、最終的には、整備不良とかで車の所有者に責任を押し付けられると思うのだけれど、そう考えると自動運転の車は便利だけれど、怖くて買えません!!

そうした中で、今自動運転の最先端を行く電気自動車メーカーのテスラが、「車の保険とメンテナンス料込み」で販売を開始しました。

一部のアジア市場でって言う事なのでどこの国かは分かりませんが、日本とかの車社会だったら、多分自動運転の車が普及しても、保険会社はすぐには参入してはこないだろうと思います。

テスラは「オートパイロット」導入後に事故率が40%減ったと言ってますが、確かに、人間みたいに脇見運転をしたり、居眠り運転なんかしないから、その点安全だろうけど、AIとか人工知能は誤動作がありますから・・・

飛行機の自動操縦でもプログラムミスで、とんでもない航路を飛行してたってニュースをたまに聞きます。

私個人的な考えでは、自動車の製造・販売会社が、安全性を証明した上で、責任をもって保険をセットで車を販売するのが筋だと思います。

20年後とか30年後の未来は100%事故の無い車社会になってるのかな?

自動運転中の事故も対象の保険 東京海上から国内初

リスクが大き過ぎて保険会社はすぐには参入してはこないだろうと思ってたら、既に参入してたのね。でも、理由がヤバすぎる・・・



【自動運転よりまずはカーナビで安全運転!!】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓





5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!